気づけば一ヶ月が経ちました。

世の中はゴールデンウィーク真っ只中!

今日は暑いくらいでしたね。

飛ぶ鳥農場では鯉のぼりが木の間を泳いでいます。

f:id:tobutorifarm:20170504221055j:image

 

私たちが望来に引っ越して来てから1ヶ月が経ちました。

 

 水が通っていない、(←大変

ガスが通っていない、(←大変

ネットが通っていない、(←最高!

 

不便でしたが最高の一ヶ月でした。

私にとって一番良かったのがネット環境が整っていなかった事です。

産後、家から出れない事が多く孤立した気分になりFacebookなどに繋がりを求めていました。

iPadを開いてFacebookのボタンを押せばみんなが何をしてるかすぐにわかる、遠くにいても「いいね」を押してコメントするとその人の世界に私の居場所が出来た気がして安心してたのだと思います。

もちろんみんなと繋がれた事で沢山救われてました。

情報発信の面でもなくてはならなくなってます。

 

ただ私は度が越してしまったのか、常に他人が何をしてるか気になる。

朝起きたらまずFacebookを開く、ちょっと空いた時間があったら見る。

子供を見ながらiPadを見てる。

 

囚われてる気がするのに抜け出せない、という自己嫌悪が常にありました。

 

それがこの一ヶ月は物理的にネットから切り離され、今目の前にいる家族と生きることだけに全てを注ぐ事が出来ました。

本当に、本当に最高でした。

 仕事上ネットが通っていないのは支障をきたす為5月中には開通させますが、この一ヶ月で感じたことを胸にとめて上手に付き合っていきたいです。

 

話は変わり、飛ぶ鳥農場にとうとうトラクターがやって来ました! 

就農前の3年間、旦那さんは資金集めのために酪農ヘルパーをしていました。その関係で離農した酪農家さんから安く譲って頂きました。

また他の酪農家さんが同じ型のトラクターを持っており、「ついでに整備しておくよ」と言ってくださりその上トラックに積んで農場まで運んで頂きました。

そしてまたまた別の酪農家さんから使ってないロータリー頂けることになり、トラックにロータリーを積んで持って来てくれました。

 

この一ヶ月は本当に人の縁のありがたさが身に染みます。 

 

↓ようこそ飛ぶ鳥農場へ

f:id:tobutorifarm:20170504221522j:image

↓ロータリー下ろし中

f:id:tobutorifarm:20170504222201j:image

 

トラクターがやって来て本格的に飛ぶ鳥農場始動です!

ゴールデンウィーク明けには鶏舎となるビニールハウスの設営が始まり、ひよこももうすぐやって来ます。

 

↓温かくなり蜂たちも準備万端です

f:id:tobutorifarm:20170504223535j:image

今年も蜂たちが健康で、美味しいはちみつが採れますように。