私はナナカマド、私はナナカマド、私はナナカマド…

ハウスの設営で超絶忙しかった5月が終わり6月になりました。

飛ぶ鳥農場のハウスは、沢山の方の支えのなか建つことが出来ました。

f:id:tobutorifarm:20170607182749j:image

 建てるのを手伝ってくれた方々、道具を貸してくれた方々、子守をしてくれた方々。

石狩に来て4年(旦那さん6年)で出来た縁に支えられて完成しました。この縁の先にいる人たちのためにも頑張らなければ、改めて身の引き締まる思いでいます。

 

さてさて、FacebookにUPしたりしなかったりの新しく増えた農場の仲間を紹介します!

①トカラ山羊の「ユキちゃん」

とっても人懐っこく寂しがりやの3歳の女の子。のんびりと草刈り頑張っています。

f:id:tobutorifarm:20170607181109j:image

 

②200羽のヒヨコ一番隊の「岡崎おうはん」に続きやって来た「ボリスブラウン」のヒヨコ、約200羽。黄色くて柔らかくて可愛い声で、誰もが癒されること間違いなし。白っぽいのがオスになります。

f:id:tobutorifarm:20170607181334j:image

 

③番犬「オペラ」

養鶏をやる上で欠かせない存在、番犬。とっても優しい性格の5歳の男の子。可哀想なことにやって来た当日に山羊のユキちゃんから頭突きをくらい、その後丸一日一箇所から動かなくなってしまいました。徐々に慣れ、この間の夜に何らかの野生動物にしっかり吠えていました。期待してるよ、オペラ!

f:id:tobutorifarm:20170607181609j:image

 

鶏舎のハウスは夜には犬小屋でもあり山羊小屋でもあります。

朝起きて鶏舎に入り

「おはよ〜、オペラ」

「おはよ〜、ヒヨコ達」

「おはよ〜、ユキちゃん」

そして1番奥へ。

「おはよ〜、起きて、お父さん!」←

f:id:tobutorifarm:20170607181944j:image

ヒヨコをハウスに移してからかれこれ5日、旦那さんは鶏舎にテントを張って寝泊まりしてます。

ハウス周りに電柵も張ったのでテント生活に終止符は打たれるかな?

心配性なのでまだかな?

 

何やかんや5月は灰になりそうなくらい忙しかったですが、まだまだスタート地点なので灰になってる暇はありません。7回焼いても灰にならないナナカマドを見習って6月も燃え続けたいと思います!