北海道の短い夏の終わりを感じる今日この頃。

8月突入!新しい月になる度に、毎日がなんて早く過ぎていってるんだろうと思わされます。

 

7月を振り返れば石鹸作りのワークショップをしたり子どもが2人揃って手足口病にかかったり、加工場に使うシンクや作業台をGETしたり加工場となる部屋の床が完成したり、、、

あげていくとキリがないので、月末に東京の銀座であったはちみつフェスタを振り返りたいと思います。

 

去年から蜂仲間のお誘いを頂き、国産はちみつを多くの人に届けたいという思いから発足した「All Japan Honey 」の一員として参加させてもらいました。

f:id:tobutorifarm:20170808213635j:image

去年も一員としてフェスタに参加したかったのですが、次男の予定日が近く断念。

はちみつのみの出展となりました。(結局予定日より早まりフェスタ2日目の7/30に誕生!)

 

普段から養蜂で困ったことなどがあったらチームで相談したりしていたのですが、お会いするのはほとんどの方が今回が初めて…

 

緊張の中、人生初の銀座へ向かいました。

 

成田空港に着いてまず感じたのが「湿度」

北海道では考えられないようなムワッと感が…

今住んでるところの魅力は外に出ないと気がつかないものですね。

 

ポケットWi-Fiを持っていってたのでそれを使いながらすんなり銀座に到着!

会場ではすでに準備が完了していました。

SNS上で見る写真でしか皆さんをイメージすることがなかったので直にお会いできたのが嬉しかったです。

 

みんなでパシャり📸

f:id:tobutorifarm:20170801215313j:image

普段はバラバラの瓶で販売してますが、年に一度のフェスタだけ統一してみんなで出店!

f:id:tobutorifarm:20170808214053j:image

f:id:tobutorifarm:20170808213705j:image

今回はミード酒も販売してました。

もともとお酒は飲む方でなく、妊娠と授乳などが続きお酒を口にするの本当に久しぶりでしたが、その久しぶりがこのミード酒で良かったぁ、と思えるような美味しさでした❗️

 

 

今回はフェスタ迄にはちみつの糖度が上がりきらず、商品として持って行くのは諦めていたのですが、仲間からせっかくなのでお客さんに糖度が上がりきる前のはちみつを食べてもらってはどうか?と提案を頂き少し採蜜して10瓶ほど持って行きました。

 

試食のさいに説明し食べてもらうと食べた人たちがフルーティー味わい、花の香りに驚き、中には買いたいと言って下さる方も…

結局持って行った10瓶はみんな無事嫁いでいきました。

フェスタに来る方々ははちみつ好きな方が多いので、普段は食べることの出来ない「レアなはちみつ」として楽しんでくれました。

私自身もそんなお客さんの反応を見るのが楽しかったです。

 来年は銀座に赴くのは難しいかもしれないですが、また是非フェスタに参加したいです。

 

 

 

フェスタの他に東京の思い出で是非とも書き残しておきたいのが、人生初の「ゲストハウス」に滞在したことです。

今回フェスタに行くことを決めてからすぐに飛行機のチケット、滞在場所探しをしました。

1人でどこか行くならバックパッカーのホテルに泊まってみたいとずっと心の中にあったので、銀座近くにゲストハウスで検索。

 

見つかったのが浅草にある「レトロバックパッカー

門限が22:00迄で、フェスタ仲間との懇親会の後十分間に合う時間に駅に到着し、ポケットWi-Fiの充電が切れてしまったので写真に収めてた地図を見ながらホテルへ。

 

見事に道に迷いました。

本当に見事に…

 

見慣れない街並、暗くて目印が見つからない、人が全然いないの三拍子。

 

いかにも地元の人、という感じの人を探し声をかけさまよい走り回りました。

駅から徒歩9分で着くはずなのに20分近く走り回っても到着出来ず、門限5分前にホテルに電話し「今近くにいるのは確かなのですが迷子になりました!」と連絡。

最後は道路工事の作業員さんがスマホのナビで検索してくれ、5分遅れで到着。

 

ただでさえ蒸し暑いのに30分走り回って汗だくに!

 

女性用ドミトリーで予約しており、他のお客さんは就寝していたので音をたてないよう細心の注意を払って2段ベッドの2階へ…

その後シャワーを浴びて爆睡しました。

f:id:tobutorifarm:20170808212426j:image

↑街並に溶け込んでいる(溶け込み過ぎ⁉︎)ホテル

f:id:tobutorifarm:20170808212548j:image

↑他のゲストと交流する場所

f:id:tobutorifarm:20170808212833j:image

↑受付カウンター

f:id:tobutorifarm:20170808213104j:image

↑自由に使って良いキッチン

 

翌日、早くにホテルを出たので他のゲストさんとの交流はなかったですが次フェスタ参加する際も是非泊まりたいです。

次は迷わずにたどり着けます✌️

 

そんなこんなで一泊二日の東京が終わり羽を伸ばさせてもらいました。

出発前から具合の悪かった長男は病院に行った結果RSウイルスにかかっており、その後次男にも移り看病で1週間があっという間に過ぎていきましたが、今は2人とも復活!

次男の幸助も無事一歳の誕生日を迎え、1人で立つのが上手になりました。

f:id:tobutorifarm:20170808215132j:image

 

大きな病気、怪我なくすくすく育ちますように。。。

 

毎日子どもたちの世話に追われて思うようにいかないこともありますが、今しか過ごせない子どもたちとの日々をしっかり楽しみたいと思います。

 

夜が来れば秋を感じるこの頃。

8月はどんな一ヶ月になるかなぁ〜