飛ぶ鳥農場、ボリスブラウンの第2期生やってきました!

先日5/1、ボリスブラウンのヒナを導入しました!

生後1日の雛を由仁町にある種鶏場まで取りにいきます。

 

全身フワッフワでピヨピヨ鳴く声はとにかく可愛いです

↓生後1日目

f:id:tobutorifarm:20180509151753j:image

北海道の5月初旬は寒くいので、

ヒナたちが弱らないよう温度に気をつけなければなりません。

 

床には米ぬかと腐葉土、水を混ぜたものを入れて混ぜ

発酵熱を利用して暖をとります。

補助的な役割で白熱電球カーボンヒーターを利用します。

↓右がカーボンヒーターで左が白熱電球

f:id:tobutorifarm:20180509230213j:image

 

日々の成長はとても早く、

全身ふわふわだったのが、今では翼が出来てきました。

↓生後9日目

f:id:tobutorifarm:20180509230435j:image

 

この子たちが卵を産むのは約5ヶ月後

ここから毎日毎日、大事に育てていきます。

一年目は予想のしなかったことなどが多発したので、今回の子たちにそれを活かせると思うととても楽しみです。