蜜蝋キャンドルワークショップ🕯

12/3、石狩のチョコレート屋さん「ななや」で開催された【Xmasを特別な灯りで】手作り蜜蝋キャンドルのワークショップを開催しました

 

参加者は小学生を含めて5名

昔ながらの溶けた蜜蝋に糸を浸しては上げるを繰り返す「ディッピングキャンドル」

f:id:tobutorifarm:20171205132826j:image

参加者の皆さん、どなたも個性的な形のキャンドルに!

下が太くなるしずく型を完成形としてイメージしていましたが、何名かは上が太くなる人参型や中間が太くなるひし形キャンドルが出来上がっており、いざ台に設置してみるとぽってりして温かみのある作品に✨

f:id:tobutorifarm:20171205134229j:image

今回はキャンドルを置く台も皆さんに作ってもらいました🔨

 

木の土台の上にオンコの木の枝や柊の葉っぱ、松ぼっくりドライフラワーを思いのままに飾って素敵な燭台になりました

 

因みにこちらが私の作品↓

f:id:tobutorifarm:20171205135252j:image

Xmasにキャンドルナイトするのが楽しみ😊

 

蜜蜂がはちみつを食べて作り出す貴重な蜜蝋

はちみつ「10」食べてできる蜜蝋の量はなんと「1」❗️

また蜜蝋キャンドルは空気清浄作用、甘い香りによるリラックス作用、パラフィンで出来たキャンドルに比べ燃焼時間が長いなど優れた点をたくさん持っています

 

この事をしっかり噛み締め感謝の気持ちを忘れずに火を灯したいです🕯

 

 

 余談ですが大学生の頃、テレビの特集で今は亡きターシャ・テューダさんがディッピングで蜜蝋キャンドルを作っている様子を見て、「いつかこんな手作りの生活がしてみたい」と思っていたので、まさか自分が出来る立場に立っていることに感慨深いものがあります。。。