卵の空パック、リサイクルシステム導入します❗️

明けましておめでとうございます🎍

昨年末の爆弾低気圧も無事乗り越え、穏やかな天気のもと新年を迎えられてホッとしています。

 

 つい先日、生協で卵を購入して下さったお客様から電話がありました📞

 あまり電話がなる事がないうえ、電話の表示面に「ジドウオウトウチュウ」と出ていたので

100%FAXだと思い込み、受話器をとって無言でいると…

 

 

 

「あの、飛ぶ鳥農場さんですか?」

 

 

 

大!変!失礼しましたーーーー!💦

思い込みはダメですね。

 

 

 

「これからそちらの卵を定期的に購入しようと思ってるんですが、卵の空の紙パック回収出来ないですか?」と。

 

↓飛ぶ鳥農場では、配送中などに起きる可能性のある卵の破損を防ぎたく紙パックを使用しています

f:id:tobutorifarm:20180108121120j:image 

 

すでにお客様から利用している生協の従業員の方に回収出来ないか尋ねて下さっており、

可能だという答えをもらっていました。

 私からもそちらの生協に連絡し、回収用のカゴを準備してくれれば🆗ということだったので

早速ちょうど良さそうなものを配送センターに行くがてらお店(えべつ店)に持っていきました。

 

因みに卵の出荷は、東野幌にある配送センターに持っていくと指定した生協に分配して納品してくれます💡

 

↓こちらの店舗は小型の冷ケースに卵を並べている店舗だったので、冷ケースの上にカゴを設置!

f:id:tobutorifarm:20180108102337j:image

↓農場の説明書きのPOPにも「回収してます」POPを張り付けました✌️

f:id:tobutorifarm:20180108104826j:image

 

「紙パックを捨てるのは忍びない」

という言葉は以前から頂いていたものの手を打てず、

胸の中でモヤっとしていたので

この度のお客様からの電話はとても有り難かったです。

 

そして何より、

ご近所野菜コーナーに私たちを含め4件の平飼い卵が並んでいる中で

飛ぶ鳥農場の卵を選んでくださったこと、すごく嬉しかったです❗️

 

 

時間はかかりますが、現在約15店舗に出荷しているので一店舗づつ連絡を取り合い、回収OKが出た店舗から卵と一緒にカゴ、POPなどを入れて回収システムの準備完了します。(店舗によっては回収が難しい店舗もあるかもしれません)

 

システムが出来た店舗からブログ、飛ぶ鳥農場 Facebookページにてお知らせします!

 

\\今年もよろしくお願いします//

           f:id:tobutorifarm:20180108122810j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在システム機能している店舗

 

●えべつ店

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー